幹細胞番長の再生美容研究室~京大研究者のアンチエイジング~

脳腫瘍で4回開頭手術して、半身マヒを負って幹細胞治療で復活した研究者が、闘病しながら、再生医療の成分を配合したした若返り美容液を開発する過程を発信しています。再生医療を世に広めるために美容液の開発・販売と平行して医師免許取得も目指しています

Month: 2020年6月

成長因子立体構造イメージ

成長因子とは?

  成長因子は 増殖因子 グロースファクター(GF) などとも呼ばれます。   で、成長因子とは一言で言ってしまうと、その名の通り 細胞や組織に成長を促すような指令を伝える細胞間シグナル のことです。 […]
再生医療認定医イメージ

幹細胞治療とは?

こんにちは、梶原です。 このページでは僕が現在受けている幹細胞治療について解説していきます。 幹細胞治療も再生医療の一つです。 余命2年 脳腫瘍が見つかり、現代医学では自分の余命が幾ばくもない事を知り、その時偶然、幹細胞 […]

幹細胞とは?

どの細胞にもなる能力をもった細胞・万能細胞 受精卵 iPS細胞 ES細胞 など 通常、一度幹細胞から分化して特定の細胞になった細胞は分裂しても、同じ細胞にしかなれない その縛りを超えてどんな細胞にもなれるのが幹細胞 &n […]