幹細胞番長の再生美容研究室~京大研究者のアンチエイジング~

脳腫瘍で4回開頭手術して、半身マヒを負って幹細胞治療で復活した研究者が、闘病しながら、再生医療の成分を配合したした若返り美容液を開発する過程を発信しています。再生医療を世に広めるために美容液の開発・販売と平行して医師免許取得も目指しています

「ヒト幹細胞培養上清液(上清液)」の記事一覧

上清液で加齢黄斑変性の治療

先日、僕が幹細胞治療をやってもらっているクリニックに両親を連れて行ってきました。 両親はここ最近、目が不調で眼科で治療しようとしても「老化だから仕方ない」と医者からは言われ、打つ手なしかと思っていたんですが、 そのクリニ […]

成長因子(Growth Factor)の役割と美容効果

成長因子とは動物の体の中で、細胞を増やしたり、分化さ せ たりするタンパク質(生体分子)のことです。成長因子は英語で”○○ Growth Factor”と記されるので頭文字をとって ○GFと表記される事が多いです。 目的 […]
頭蓋骨ない時のヘッドギア

2021年のMY事件簿

どうも、こんにちは幹細胞番長です。 「2021年どんな年だった?」と聞かれて思ったのは と思ったんですが よくよく考えると今年は三が日明けたら、いきなり緊急入院したんでした。 下半期はほぼ新しく始めた幹細胞美容ブランド・ […]
サイトカインイメージ

サイトカインとは?

サイトカインって聞き慣れない言葉ですよね。 生物学の用語ですが、幹細胞治療やヒト幹細胞順化培養上清液の効果を理解する上でキーワードになってくるのがこのサイトカインです。 サイトカインというのは簡単に言ってしまうと、生体シ […]